無料セミナーのご案内

本セミナーで得られる 5つのメリット

無駄な失注を減らすためのアクションが明確になる 安易な値引きをゼロにする対策が分かる 売れない営業から売れる営業へと変える道筋が見えてくる 自分の頭で考えて動ける営業の育て方が手に入る これら4つを実現する社内トレーニング方法がすべて分かる

セミナー開催概要

セミナー名称 「提案は良かったけど、価格で負けました」をなくす3つの質問
〜失注をめぐる営業担当者の主張と顧客の心理〜
日時2018年12月7日(金)15:00-17:00 体験セミナー
17:00-18:00 個別相談会 *希望者による任意参加
会場ビジョンセンター永田町
東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル

東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」(3番出口)徒歩0分
東京メトロ 銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」徒歩5分
定員15名限定
参加対象者法人営業の「受注率アップ」を目指す、営業部門、企画部門、人事部門の責任者様
※同業者(人材育成業、研修業など)およびコンサルタントの参加はご遠慮ください 
※同じ会社から複数名の参加を歓迎しております
参加費 無 料
当日のスケジュール
14:45
開場
15:00
開演、オリエンテーション

[第1部] 売れる法人営業【理論編】

15:10
● 顧客は営業をどういう目線で選んでいるのかを、まず理解する
● 「顧客が迷っている」状況を正確に捉えるには
● 「値引きで勝負」の悪循環はこうすればなくせる
● 受注理由や失注理由を顧客に聞いても業績が上がらないのはなぜか

[第2部] 売れる法人営業【実践編】

16:10
● ロープレは「話す練習」ではなく「聞く練習」で行う
● 練習すべきは「間とタイミング」および「質問の投げかけ方」
● 受注率を上げるための15分間ロールプレイング実践
● 自社へ持ち帰るためのアクションプラン作成
16:50
質疑応答
17:00
セミナー終了

[第3部] 個別相談会 ※希望者による任意参加

17:10
セミナー会場での相談をご希望の方には、講師の高橋が直接ご対応させていただきます
17:50
全体終了
参加者特典

講演者である弊社代表高橋浩一の著書を1冊プレゼント

「誰でも話せる! 今日から使える! バカ売れ営業トーク1000」

主催TORiX株式会社(トリックス)
無料セミナーに申し込む 定員となり次第、締切となります

セミナー講師の紹介

高橋 浩一 (たかはし こういち)

TORiX株式会社 代表取締役 CEO

千葉県出身。
小学生の頃は、隣の席の女の子に「消しゴム、貸して」とすら言えないほど、極度の人見知りであった。中学2年生の時に通った塾の先生との出逢いから「人生の選択肢は無限に広げられる」ことを学ぶ。学芸大学附属高等学校に進学。高校生のアルバイトとしてテレアポや飛び込み営業を経験する中、「人はいつからでもいくらでも変わることができる」「人の決断には理由がある」「人生は人体実験であり、仮説を検証することは面白い」ことを身をもって学ぶ。東京大学経済学部に入学。学業をおろそかにしながら、ひたすらテニスに打ち込む。没頭しすぎて全身がツルという経験を三度持つ。
東大卒業後、外資系コンサルティングファームに入社。25歳の時、企業研修会社アルー株式会社を創業。取締役副社長として営業組織をゼロから立ち上げる組織マネジメントに従事。その後、アルーを離れ独立起業。研修講師・執筆・コンサルティング活動を通じて、法人営業と人の可能性を追求する実証実験に取り組む。
2011年、「人と組織の成長を科学する」ことを実践するTORiX株式会社を設立。自らがプレゼンしたコンペの勝率は100%(現在も8年以上継続中)。自身の幼少からの経験を元に確立した、独自の法人営業メソッドが好評を博す。年間200件以上の研修登壇、800件以上のコンサルティングを実施中。

著書: バカ売れ営業トーク1000(中経出版)
人を巻き込む仕事のやり方(ファーストプレス)

参加者の声

「日経MJフォーラム」と「東洋経済セミナー」に講師としてお招きいただいた時の「参加者の声」をご紹介します。

  • まさに自社の話でした。明日からでも早速「3つの質問」を実践したいと思います。非常に実践的な内容でしたので大変ためになりました。具体的事例が多く盛り込まれており、それに基づいて仮説検証されたお話が伺えたので、とても説得力がありました。
  • 営業活動を「見える化」して下さっている印象を持ちました。前半のパートにあった、営業の構造をそもそも理解できていなかったので、前半の話が特に全般的に響きました。
  • 接戦に対する強さが営業の強さなのだと言うことが納得できた。説明が非常に具体的だったので腹に落ちた。
  • 選ばれ続ける営業になるためのポイントが分かり易く、特に気づく感度を上げるワードが参考になりました。すぐにでも試してみたいです。
  • 理論だけではなく実践的な内容だったので、自身の営業現場をイメージしながら参加できました。社内で時間もコストもかけずにすぐに実行できる方法がたくさんあったのがよかったです。明日から早速実行します。
  • 顧客に聴く「3つの質問」のポイントが非常に参考になりました。またそれぞれの質問の趣旨が明確だったので、腹落ち感をもって理解できました。
  • 自分に当てはまる部分が多かった。改善ポイントもはっきりしたので、実際に実行してみようと思う。もっと長い時間、話を聞きたいと思った。
  • 自社のセールスの弱みがはっきりした。具体的事例で即使える内容だった。
  • 価格でなく価値で売るためのアプローチ方法に納得感がありました。とても良い気づきをいただけました!ありがとうございました。
  • 接戦時の対応について、かなりリアルな事例が盛り込まれていたのがよかった。
  • メンバーについての教育手段としてのヒントをいただけた。大変共感できる内容で、組織改革をする上での考え方を整理することができた。ありがとうございました!
  • よくある「価格で売る」を回避する光が見えた。具体例を挙げてお話をいただけたので、非常に納得感があった。
  • 売り負けないキーポイントを理解できた。非常にわかりやすい内容だった。 
  • 一度価格に走り始めると営業マンはどうしてもそこを拠り所にする、この点についての説明に非常に共感した。
  • ロープレのやり方でここまで踏み込んでいるのは珍しい。身近な具体例があり、とても面白かった。
  • 間違った情報(思い込み)と正しい情報(真実)の取り扱いについて、「本質」を学べた気がします。クライアントと営業の認識のズレについての統計的なデータのお話が興味深かったです。
  • 営業のズレの認識のお話と決定の場面や顧客の悩みについて深掘りすることの重要性を学ぶことができました。社内で共有しようと思います!
  • 営業の場面においてのノウハウを蓄積していくことの重要性を認識することができました。ぜひ部署内でやってみたいと思えました。
  • 営業は属人的とよく言われるが、パターンがあると教えていただけたのが、特に印象に残った。
  • 営業の型ごとにタイプを分類されていたのが納得感が高く、特に印象的でした。また個人的には、自分が日頃やっているダメパターンが顕著になり、チクリと胸に響きました。
  • 顧客の声についてのアンケートを基にレクチャーしていただけたことに説得力があった。顧客にもっと踏み込む、というのが自身の課題なので、得るものが大きかった。

主催企業 TORiX株式会社の紹介

私たちは、勝てる法人営業組織をつくる専門家です

私たちTORiX株式会社は、人材育成の課題に対して「組織に共通言語を根づかせる」アプローチで解決します。
トヨタにおける「カイゼン」「見える化」「なぜなぜ5回」は有名な例ですが、特定のキーワードに基づく仕事の進め方が社内に浸透すると、それは強力な共通言語となります。
TORiXでは、「個人における習慣化」と「組織コミュニケーション」の両面から、共通言語化を支援します。

1. 人材育成のための研修
2. 組織開発と仕組みづくり
3. 業績向上のためのコンサルティング

この3領域を掛け合わせて、営業組織や新しく事業を創る組織の「現場」に入り込み、お客様との二人三脚によって課題解決に向けて伴走いたします。

■ 主要取引先


株式会社資生堂、サッポロビール株式会社、江崎グリコ株式会社、日本生命保険相互会社、凸版印刷株式会社、オムロン株式会社、沖電気工業株式会社、株式会社NTTデータ、株式会社CIJ、日東電工株式会社、ディップ株式会社、株式会社オーハシテクニカ、株式会社TMJ、株式会社アシスト、アライドアーキテクツ株式会社、ほか約70社

無料セミナーに申し込む 定員となり次第、締切となります

セミナー開催概要

セミナー名称 「提案は良かったけど、価格で負けました」をなくす3つの質問
〜失注をめぐる営業担当者の主張と顧客の心理〜
日時2018年12月7日(金)15:00-17:00 体験セミナー
17:00-18:00 個別相談会 *希望者による任意参加
会場ビジョンセンター永田町
東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル

東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」(3番出口)徒歩0分
東京メトロ 銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」徒歩5分
定員15名限定
参加対象者法人営業の「受注率アップ」を目指す、営業部門、企画部門、人事部門の責任者様
※同業者(人材育成業、研修業など)およびコンサルタントの参加はご遠慮ください 
※同じ会社から複数名の参加を歓迎しております
参加費 無 料
当日のスケジュール
14:45
開場
15:00
開演、オリエンテーション

[第1部] 売れる法人営業【理論編】

15:10
● 顧客は営業をどういう目線で選んでいるのかを、まず理解する
● 「顧客が迷っている」状況を正確に捉えるには
● 「値引きで勝負」の悪循環はこうすればなくせる
● 受注理由や失注理由を顧客に聞いても業績が上がらないのはなぜか

[第2部] 売れる法人営業【実践編】

16:10
● ロープレは「話す練習」ではなく「聞く練習」で行う
● 練習すべきは「間とタイミング」および「質問の投げかけ方」
● 受注率を上げるための15分間ロールプレイング実践
● 自社へ持ち帰るためのアクションプラン作成
16:50
質疑応答
17:00
セミナー終了

[第3部] 個別相談会 ※希望者による任意参加

17:10
セミナー会場での相談をご希望の方には、講師の高橋が直接ご対応させていただきます
17:50
全体終了
参加者特典

講演者である弊社代表高橋浩一の著書を1冊プレゼント

「誰でも話せる! 今日から使える! バカ売れ営業トーク1000」

主催TORiX株式会社(トリックス)
無料セミナーに申し込む 定員となり次第、締切となります

この無料セミナーの重要なポイントをまとめると・・・

選ばれ続ける 法人営業を 育てよう

「 提 案 は良かったけど、 価 格 で負けました 」 をなくす3つの質問

〜失注をめぐる営業担当者の主張と顧客の心理〜

本来自社が掴めるはずの売上と利益を、知らず知らずの内に毎日失っているのが、多くの企業における残念な現実です。
ちょっとしたヒントとノウハウがあるだけで、その残念な状況からすぐに脱出することができます。
2時間のお時間をいただくことにはなりますが、是非ご自身の目でこのノウハウが本物か偽物なのかをご確認ください。

本セミナーで得られる 5つのメリット

無駄な失注を減らすためのアクションが明確になる 安易な値引きをゼロにする対策が分かる 売れない営業から売れる営業へと変える道筋が見えてくる 自分の頭で考えて動ける営業の育て方が手に入る これら4つを実現する社内トレーニング方法がすべて分かる

このセミナーは、
法人営業の「受注率アップ」を目指す、営業部門、企画部門、人事部門の責任者様のお役に少しでも立てれば
との思いで開催するものです。

「経営層や株主の期待を越えていきたい」
「売上と利益はもっともっと伸ばせるはずだ」
「営業メンバーにもっと活き活きと働いて欲しい」
「お客様に対してより一層高い価値をお届けできるはず」

という、意欲や信念をお持ちの方のご参加を心よりお待ちしております。

無料セミナーに申し込む 定員となり次第、締切となります

■ 本セミナーに関するお問い合わせ先

TORiX株式会社(トリックス) セミナー 担当
〒102-0083 東京都千代田区麹町1-3-23 麹町1丁目3番地ビル4階